2014年

3月

31日

Last!

ゼロプロは本日最終日!最後のブログ担当さやぷぅです(*^_^*)

 

10月にホームページ制作の募集を始めた時はどんどんきたらどうしようかとドキドキし、11~12月は依頼がなかなか来なくてモヤモヤし、1~2月は営業に走り、気がつけば3月、依頼が100件を超しました。3月に急激に依頼が増えた時は、やり切れるだろうかとみんなドキドキしましたが、かなりのラストスパートをかけすべてを完成させることができました\(^o^)/みんな本当にがんばりました。

そんな今日のお昼はゼロプロメンバーみんなでランチしてきました。すこし前までの死にそうな顔(笑)とは打って変わって、晴れやかな笑顔で写真に収まることができました(*^▽^*)♪

 

振り返れば怒涛のような半年間でしたが、本当に楽しくお仕事させていただきました。ゼロプロのみんな、リーダーのバンビさん、社長、専務、タイドのみなさん、研修センターのみなさん、そして、ご依頼いただいた企業様、お店様、本当にありがとうございました。

2014年

3月

28日

ありがとう

期待と不安で始まった『ゼロエン ホームページ プロジェクト@ebetsu』。

 

 初めのころは、みんなで試行錯誤しながらわいわいがやがやと時間をかけて作り始めたホームページ制作。

やれると思っていてもやってみたらできないこともたくさんあり、12月ごろ、友人と帰る途中で『どうする?続ける?』と話し合ったことなどが思い出されます。また、ホームページ制作はもちろん、ブログ・フェースブック・携帯でのライン等今までやったことがなくて大変苦労しました。厳冬期の1月2月にチラシ配りをした事、3月に入り急に何社もの制作依頼が重なり、夜の9時10時まで制作したのも楽しい思い出になります。なんとか無事にここまでやって来られたのもゼロプロリーダーのバンビさんを始めTUBASAさん、M作さん、ナナチャン、さやちゃん、しほちゃん、おっきーさんの助けをお借りして続ける事ができ、本当にありがとうございました。いい仲間に巡り合えてよかった。

私のブログもこれで終わりです。つたない文章を読んでくださりありがとうございました。            kiyoko

1 コメント

2014年

3月

27日

最後のご挨拶

お久しぶりです。
最近とある事情でブログ更新できていませんでしたが、久しぶり登場しほです!

ゼロプロ始動から早くも半年。
この半年間を振り返ると、涙なしでは語れません。
たくさんの人たちの温かさに触れました。
悔しさや悲しみも味わいました。

一つ言えることは、私はこの半年間ゼロプロの仲間と、そしてホームページ依頼者の皆さんと関われて、本当に本当に幸せでした!

この関わりはこれからも続けていきたいなぁ。

ありがとうございました!!

皆さんどこかでお会いすることがありましたら、声かけてくださいね☆
では!





2014年

3月

26日

感謝を込めて

昨日のM作氏のブログで「ガサツとかズボラとかなんか食ってるとかいつも食ってるとか…」とご指摘を受けました、ゼロプロ担当おっきーです。当初、お昼ご飯として「くるみ」を食べていたM作氏…懐かしいです笑

 

さて、メンバーが日替わりで担当するゼロプロのブログ、おっきーの担当は今日で最後です。

 

思えば「100社なんて作れなーい(TT)」と常に弱腰だったわたしも、メンバーからの励ましと刺激を受け、何とか最後までやり遂げることが出来そうです。いつも優しくテキパキと仕事をこなしていたしほちゃん、江別のことならなんでも知ってるkiyokoさん、自分をしっかり持つ職人気質のさやぷぅ、見ためはおっとり・実はしっかりもののななちゃん、元祖草食系・でも最後は男気を見せて「か弱い女性陣」の為にたくさんの制作を引き受けてくれたM作氏、そして素敵なホームページを仕上げて皆を引っ張っていってくれたTSUBASAくんとメンバーのためにお客様対応・取材・写真撮影と毎日忙しく走りまわってくれたゼロプロリーダーのバンビさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

きっとこのメンバーじゃなければやり遂げられなかった…と涙ながらにこのブログを書いているおっきーでした\(^o^)/

2014年

3月

25日

フツーのオトコのコに戻りまする(´∀`)

さて、いきなりですが、ワタクシMさくが担当するブログは今回が最後となりまする(ノД`)

短い間でしたが、読んで頂いたみなさん、ありがとうございましたm(_ _ )m

 

ゼロプロブログの読者のみなさんなら、この半年でゼロプロメンバーの個性もかなり把握されたのでは?

がさつとかズボラとかなんか食ってるとかいつも食べてるとか...

 

さて、ワタクシの個性といえば、みなさんはどんな印象を持たれたでしょう?

「他人から見た自分が本当の自分」

少なくとも文章のみで自分を表現しなければならない場合は

「他人からどう見られるか」

がとても重要だったり。

マンガでいえば「キャラを立てる」というものですな。

 

そこで今回紹介するのが

「文体練習」レーモン・クノー

 

一つの文章を内容は変えずに文体だけ変えて表現する言葉遊び。

キザ男だったりザマスおばさんだったりオネエだったり...

 

新年度から別キャラでデビューを目論んでる方にオススメです!